墨国回転鶏料理 福島高架下店、大阪市福島区にあるメキシコ料理店

墨国回転鶏料理の福島高架下店は、その広い入り口からメキシコの大衆食堂という雰囲気を、存分に醸し出しているお店です。
カラフルなテーブルや椅子、チープ感がありつつも懐かしさを感じる食器や店に細々置かれた雑貨類が本当にたまりません。

墨国回転鶏料理の店員さんはメキシカンではなく日本人ですが、ちゃんと料理にも詳しくてキビキビ働いておられます。
良いタイミングで料理を出してくれるので、気持ちよく食事ができます。
ちなみに墨国回転鶏料理は平日は15時オープンなので、ディナーのお店と心得ておくとよいかと思います。

飲み放題のコースメニューは二人から注文することができ、1人2980円〜4000円ほどで比較的リーズナブルです。
コースは3つありますが、どのコースにも名物の鶏の丸焼きは付いてきます。

コースでとりあえず頼んで食べ足りない分を単品で注文していくのがオススメです。
コースには含まれるのですが、鶏の丸焼きは特性のマリネ液に一晩漬け込んだものを1時間かけてじっくり焼いているので本当に美味しくて、コースを頼んだ上に鶏の丸焼きを追加したこともありました。

他にもサボテンと鶏肉のサラダやメヌードというスパイシーなもつ煮込みといった存在感のあるメニューも沢山あるので、墨国回転鶏料理は是非色々試してみてほしいお店です。

店名:墨国回転鶏料理 福島高架下店
住所:大阪府大阪市福島区福島7-2-6
電話:06-6346-1515

福岡市天神屋台の「小金ちゃん 」は知る人ぞ知る焼きラーメン発祥のお店

小金ちゃん (こきんちゃん)は、昭和通りを挟み、親不孝通りに入る向かいで、路面経営する焼きラーメン発祥の有名屋台店です。

店名:小金ちゃん (こきんちゃん)
住所:福岡県福岡市中央区天神2 三井ビル裏親不孝通り入口
電話:090-3072-4304

私が福岡転勤となり、上司から「焼きラーメン」でも食べに行くと誘われて、現地にたどり着くとすでに満席で行列状態。
今回は諦め、別の居酒屋に飲みに行きましたが、その帰りのPM10:00頃に、お店の前を覗くと、たまたま空席発見。
思わぬところで「小金ちゃん」に入れました。

時間の方もビールは1杯くらい飲めそうな時間帯でしたので、軽く枝豆と、噂の「焼きラーメン」を注文。
鉄板の上で、丁寧にラーメンを焼きながら、出てきたラーメンを食べてみると、当初私がイメージしてたいた代物とは違い、麺もシンナリ、ふっくらと出来上がった感じで、ほんのり酸っぱい味のする、とても後を引きそうなラーメンに驚きました。

恐らく今まで食べたことない味で、こんな美味しいシンプルな料理が、何故他ではないんだろうと、キツネに摘ままれた気持ちになったことを覚えています。
なんとも不思議な感覚に包まれながら、次回も是非来ようと思ってお店に行くと、すでに満席の行列状態。
小金ちゃんは、非常に気合を入れないとなかなか入店が厳しいお店です。

最近は、カップラーメンにもなり、その旨さは証明済みです。
絶対、小金ちゃんの焼きラーメンは食べてみる価値はある代物です。

焼肉のメッカ鶴橋の名店、牛一はディナーも良いけどランチもおすすめ

店名:牛一 鶴橋本店
住所:大阪市天王寺区下味原町 2-7
電話:06-6772-9155

大阪の鶴橋界隈といえば焼肉屋さんのメッカですが、どうしても焼肉というと「ビールを片手にディナー」というイメージになりがちです。
しかし、実は牛一はランチにこそコストパフォーマンスに優れたメニューがあるんです。

1000円からランチメニューがありますが、中でもおすすめなのが店名を冠している「牛一ランチ」です。
ひと口で上質と分かるジューシーな和牛をたっぷりと食べられて1500円なんです。

牛一のランチにはすべてサラダやナムル、スープなどが付いてきます。
また、ご飯はお代わり自由なので、お肉でご飯を食べてから、キムチでもう一杯頂くというがっつり派も大満足できます。
焼肉のタレもディナーと同じくきっちりと全種類用意されており、すべてが絶品です。

牛一は超人気のお店だけど、ランチの時間帯はお客さんがどんどん入れ替わるため、待ち時間が少ないのも魅力です。
超多忙なため、スタッフの接客は「おもてなし」といった趣ではありませんが、ランチを注文したらあとは自分のペースで食べるだけなので、全く気になりません。
牛一は駅からすぐの立地なので、お昼からビールを注文するお客さんも多いです。

旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 高崎西口駅前店は肉料理がオススメの居酒屋

高崎にある旨唐揚げと居酒メシ ミライザカの高崎西口駅前店は美味しい肉料理食べたらるのでオススメできる飲食店です。

店名:旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 高崎西口駅前店
住所:〒370-0849 群馬県高崎市八島町110-6 TO-MOREビル1F
電話:050-5486-4329

高崎にある旨唐揚げと居酒メシ ミライザカの高崎西口駅前店は、美味しい肉料理が食べられるのでお腹いっぱい食べたい時は足を運んでしまう様なお店です。

ミライザカでよく注文するのが、牛シマチョウのピリ辛鉄板焼きです。
価格は399円です。

牛肉かとても柔らかくて新鮮で旨味がしっかりと感じられて、とても美味しいです。
味付けもしっかりとしていたので大満足できる一品です。

またミライザカで他にもよく注文するのが、厚切り牛タン焼きです。
価格は699円です。

牛タンは柔らかくて厚みがあるので旨味や食べ応えもあり、とても美味しいです。
黙々と食べ進めてしまう一品なのでオススメてす。

また、ミライザカで他にもよく注文清流若どり 骨付モモ一本グローブ焼き ガーリックです。
価格は999円です。

パリッと香ばしい皮とジューシーな鶏肉でとても美味しいです。
そして、柔らかくて食べ応えもあります。
特製のガーリックソースか美味しくて、鶏肉との相性もよくて黙々と食べてしまいます。

他にもまだたくさんの美味しい肉料理があります。
そんな美味しい肉料理が食べられる旨唐揚げと居酒メシ ミライザカの高崎西口駅前店はオススメできる飲食店です。

阪急大阪梅田駅構内、若菜そば 阪急茶屋町口店は関西風のダシが効いたそばが自慢

大阪梅田に出掛けた際に、ランチで利用したのが「若菜そば 阪急茶屋町口店」です。
若菜そばは、阪急電鉄の駅構内に多数出店されているので何度か利用していますが、清潔感があり、女性客でも入りやすいところが気に入っています。

店名:若菜そば 阪急茶屋町口店
住所:〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目1番3号(阪急梅田駅茶屋町口改札前)
電話:06-6376-6667

若菜そばで注文したのは、すみっコぐらし×阪急電車のキャンペーンのオリジナルフーズとして提供されている「すみっコぐらしのオリジナル箸付き きつねそば」。
800円なので、きつねそばとしてはお値段が高めですが、オリジナル箸が持ち帰りできるところが嬉しいですね。

きつねそばの下には、すみっコぐらしのキャラクターが描かれたオリジナルのシートが敷かれています。
こちらも、もちろん持ち帰り可能です。

若菜そばオリジナル箸には、すみっコぐらしのキャラクターが阪急電車に乗っている絵が描かれています。
きつねそばの揚げは、4枚が丼のすみっコに寄せて載せられていました。

すみっコぐらしファンを楽しませる工夫が凝らされた楽しいメニューですね。
関西風のダシが効いたトッピングがたっぷりのおそばは、身体が温まる寒い季節にぴったりのお昼ごはんでした。

MM THAI(エムエムタイ)、みなとみらいの開放的なテラスで味わえる本格的なタイ料理

店名:MM THAI(エムエムタイ)
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2みなとみらいグランドセントラルテラス1F
電話:045-228-8010

エムエムタイは、みなとみらいグランドセントラルテラスの1階にあるタイ料理のレストランです。
テーブル席もテラス席もあり、エムエムタイは広く開放感のあるお店です。

私は週末限定の飲み放題つきのランチコースをいただきました。

前菜は海老とアボカドのサラダ、生春巻きなどの3種類が楽しめます。
スパイシーなソースがかかっているものもあり、少々辛く感じますが美味しいです。

きのこと海老のサラダはさっぱりといただけますし、シュリンプトーストが特に美味しく、絶品でした。
何枚でも食べられそうで、一番のお気に入りです。

メインはガパオライス、トムヤムクン、チキンヌードル、グリーンカレーの中から選ぶことができます。
私はガパオライスをいただきました。
こちらも辛さがほどよく、とても美味しかったです。

スパイシーなお料理が多いため、どうしてもさっぱりとした飲み物がほしくなりますが。
ソフトドリンクとアルコールの飲み放題がついていたので良かったです。

エムエムタイの店員さんもこまめにドリンクのオーダーを取りに来てくださいます。
デザートは杏仁豆腐をいただきましたが、タピオカを選ぶこともできます。
辛めの食事の最後にぴったりの、さっぱりと甘いデザートで美味しかったです。

エムエムタイは、みなとみらい駅から徒歩3分と立地も良いお店です。
お得なセットメニューもありますし、単品メニューも充実しています。
カップル、女子会、ファミリー、様々なシチュエーションに合うお店だと思います。

南浦和にある豆腐や湯葉料理が食べられる創作料理屋の和ダイニング アズ

アズは南浦和駅から少し離れたところにある、湯葉や豆腐等の創作料理屋さんです。
店内はカウンターやテーブル、奥には多めの人数用の座席など様々なお客さんに対応しています。

お寿司屋さんのような作りになっているので、和風で趣がある店内で雰囲気が有ります。
アズの店長さんは、穏やかで雰囲気の良い方なので話しているととても落ち着きます。

アズの料理は、女性にはヘルシーな湯葉刺しや豆腐のチーズ焼きやお造り盛り合わせ、男性にはお酒のつまみにもなる肉料理や揚げ物、家族連れにはがっつり満足できる湯葉グラタンやオムライス、高齢の方にはイカシュウマイや鯛茶漬けなどバリエーションが豊富なので、一人で来ても何人かで来ても必ず満足できます。

特におススメなのは、モチモチで甘みのある生麩田楽、独特な食感と濃厚な味の湯葉グラタン、トロトロでしっかりとした味付けでご飯が何倍も進んでしまいそうになる豚角煮、こってりで濃厚でお酒が進む鮪とアボカドのなめろう、だしがよく効いていてたっぷりと湯葉が入ったトロトロの湯葉丼です。

これらの料理は食べてる最中も美味しくて幸せな気持ちになりますが、食べ終わった後もまた食べたくなりすぐにお店に行きたくなります。

アズの価格は料理お酒共にだいたい300円以上からですが、味や雰囲気を考えると丁度良いかむしろ安いのではないかと感じてしまいます。
駅から少し遠いのですが、1回行ってみる価値はあります。

1回行ったらファンになること間違いなしです。

店名:和ダイニング アズ
住所:埼玉県さいたま市南区南浦和3-10-2
電話:048-711-1094